賃貸アパートのお風呂シャンプーボトルにカビが生えない収納

賃貸アパートはお風呂場にシャンプーなどのボトルを置くスペースが限られていますよね。

備え付けの棚はあるけれど、それだけではスペースが足りない!

床に直接置くとボトルの底にぬるぬるしたカビが生えて掃除も面倒です^^;

 

スポンサーリンク

 

賃貸アパートのバスルームは収納場所が少ない!

上記写真は、我が家のお風呂に備え付けられているボトル収納場所なのですが、3年程前にユニットバスが壊れて、マルっと新しくしてもらったので・・・賃貸アパートにしては、収納場所がある方だと思います。

新しくなる前のお風呂には、申し訳程度の「石鹸置き的なスペース」があるだけでした^^;

お風呂が新しくなり2段のディスペンサーラックがありますが・・・

上段→夫のシャンプー&コンディショナーと私のメイク落とし

下段→夫の洗顔料とボディーソープ

これでスペースはいっぱい。夫が使う石鹸や私のシャンプー&コンディショナーを置く場所がない。。。

 

お風呂場の床にラックを置くとカビが生えて掃除が面倒!

床に置くタイプの石鹸ボトルラックはよく見かけますが・・・そもそも賃貸アパートのユニットバスはスペースが限られているので、物を置いて狭くなるのはちょっとイヤ。

そして、床に置くタイプの物は掃除の度にどかすのも手間ですし、なによりラック自体に石鹸かすがついてヌルヌルしてきちゃうのが嫌なんです。

スポンサーリンク

シャワーラックに取り付けるこれが便利♪

「掃除の手間も増えず、収納場所が確保できる便利なものはないだろうか?」と探して見つけたのがコレ。

実は一人暮らしの「バストイレが一緒のユニットバス」のアパートで生活していた時から使っております。

シャワーヘッドをかける場所に差し込むだけだから、取り付けも簡単♪

 

本体にもディスペンサーボトルにもカビが生えにくいし、掃除も楽、ユニットバスに元々ある棚と合わせてしっかり収納できるようになりました。

同じものがあるかなぁと探したのですが、なにぶん20年近く前に購入したものなので、見つけられず^^;そんなに長く使ってるのか・・・丈夫だなぁ(笑)

もっとコンパクトでオシャレなコレを見つけました。歯ブラシなんかも置けるので、バストイレ一体型のユニットバスを使っている場合にはかなり便利そうです。

 

 

掃除道具は床に近い場所に収納

他にお風呂場に置いておきたい物として掃除道具(スポンジと洗剤)があります。

収納スペースとしては、シャンプーボトルの下の段が空いているのですが・・・

この真下にはカランがありバスタブも近いので、スポンジから垂れてきた水がバスタブに入ってしまいそう。。。それは避けたい。

お風呂の掃除道具は洗面所に置くようにしようかな?とも思ったのですが・・・なにせズボラで面倒くさがりの私^^;

お風呂を洗うものはお風呂場に置いておかないと、掃除自体をしなくなる恐れが(笑)

と、いうことで百均グッズを使って床の近くにこんな感じで収納することにしました。

タオル掛けを洗剤置きに

スポンジの水はけもいいし、洗剤ボトルの底にもカビが生えにくいです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました