ドラムの始め方 スティックの持ち方振り方|3打目♪

スティックの持ち方振り方

こんにちは、ちどりです♪

ドラムの始め方3打目の今回は、スティックの持ち方と振り方についてお話します。

ドラムの始め方を最初から読む→ドラムの始め方 まずはココから|0打目
ドラムの始め方 記事一覧はコチラ→ドラムの始め方

ドラムスティックの持ち方の種類

スティックの持ち方は、大きく分けて二種類。

◆左右同じように持つマッチドグリップ

マッチドグリップ

◆左手が特徴的なレギュラーグリップ(トラディショナルグリップとも言います)

トラディショナルグリップ

どちらも右手は同じ持ち方になります。

ドラム初心者のスティックの持ち方

左右同じ様に持つマッチドグリップの方が、初めてスティックを持った人でも自然にスティックを持って動かす事ができます。

「ちょっとそこのペン貸してもらえる?」と言われて「ハイ♪」と手渡す時の持ち方に近い感じですね(手首の角度はさておき)

ペンを渡す手の形

日常生活の中で棒状の物を握る手の形に近く、初心者でも違和感なくスティックを持つことが出来て安定しやすいので、ここではマッチドグリップで進めていきます。

ドラムスティックの持ち方 親指と人差し指で支点を作るのが基本

先ほど「そこのペン取って」「ハイ♪」と渡す時の手の形に近いと話しましたが、スティックを持つ基本の形はまさにソレ。手全体で深く握り込まずに、親指と人差し指を支点にします。

スティックは力を抜いて握る ギューギュー握らない

歩き方が人それぞれ違うように、スティックの持ち方も個人差がありますし、大きく分けた2種類のグリップ(握り方)以外にも色々な握り方はあります。

ドラムが鳴らせて体に負担がかからない持ち方であれば、そんなに形にこだわる必要はないと思っていますが・・・基本の形は「そこのぺん取って」「ハイ♪」の形です(笑)

ドラムスティックは握る位置が大事

ドラムスティックは、ドラムを叩いて跳ね返ってくる反動(リバウンド)を上手く利用出来る位置を持つことが大事です。スティックの約1/3辺り、を目安にして下さい。

持つ位置が、先端に寄り過ぎても後ろに寄り過ぎても反動(リバウンド)を上手く使うことが出来ません。

ドラムスティックの振り方

1:スティックを握った状態から、手首の力を抜いた状態で腕を持ち上げます。手首を無理に下に向ける必要はありません。

スティックの動き1

↓↓↓

スティックの動き2

2:ヒジが前に少し持ち上がったら、そこから自然に手首を返します。この時も無理に手首を後に反らせる必要はありません。腕を持ち上げた時と同じ様に、手とスティックの重みで自然に動く範囲でOK。

スティックの動き3

↓↓↓

スティックの動き4

このときスティックは親指と人差し指で支え、他の三本の指は添える感じでOKです。

スティックの動き5

3:そこからスティックを振り下ろしていきます。スティックがドラム(練習パッド)に触れる時に、中指薬指小指を「クッ!」と一瞬だけ握りこみます。振り下ろすスティックの先端のスピードを上げてあげる感じです。動画で見てみてくださいね。

※腕全体が映っておらず、ちと分かりにくくてすみません^^;

と、ココまで説明しておいて「えっ!?」と思うかもしれませんが・・・

実際にドラムを演奏する時には色々な太鼓やシンバルを叩くので、実はこのフォームのまま叩くわけではないんです^^;

が!このフォームは手の使い方の基本で、この叩き方をコンパクトにしたりダイナミックにしたり、手や手首の角度が変わったりする感じなのでこのフォームはしっかり身につけておきたいところです♪

最初はしなやかに手を使うのが難しいと思いますが、繰り返し練習することで体が動きを覚えてスムーズに動かせるようになっていきますし、スピードも上がっていきます。

慣れない動きで最初は苦労するかもしれませんが、コツコツ練習を重ねていく事で出来るようになるので、時間を見つけてスティックを振る練習をしてみてくださいね。

ドラムスティックの持ち方振り方|3打目♪ まとめ

◆最初は左右同じ握り方でスティックが安定しやすい「マッチドグリップ」で練習しよう

◆ドラムスティックは手全体で握りこまない

◆親指と人差し指で支点を作り 中指薬指小指は軽く添えておく

◆スティックを持つ位置は大切 反動(リバウンド)が活かせるところを見つけよう

◆ヒットの瞬間に中指薬指小指を、一瞬「クッ!」と握りこみスティックの先端のスピードを上げる

◆力を入れ過ぎて、ヒジからスティックの先までが一直線に固まらないよう注意

・・・♪・・・♪・・・♪・・・♪・・・♪・・・♪・・・♪・・・♪・・・♪・・・♪・・・♪・・・♪・・・♪・・・♪・・・

地味な練習になりますが(笑)基本の握り方・スティック振り方の練習のはしっかりやっておきましょう♪

次はこちら♪

ドラムの始め方 4打目♪
ドラムセットの太鼓やシンバルの名前

ブログランキング

質問や感想などは、各記事の「コメント欄」または、ブログ上部にある「お問い合わせ」から承っておりますので、どうぞお気軽に書き込んでくださいね♪確認次第お返事します♪

ブログランキングに参加しています♪
記事がお役に立てましたら
ポチッ♪ポチッ♪とお願いします♪

にほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする