まとめ買いした食材を無駄にしない保存方法|肉魚編

まとめ買い食材の保存方法

節約しようと思って食材のまとめ買いをしたけれど

賞味期限が切れたり傷んだりして

大量の食材を捨てる事になってしまった

節約どころか逆効果になってしまい自己嫌悪。。。

まとめ買いの食材を上手く使い切るのって

意外と難しいですよね (ノД`)モッタイナイー

まとめ買いをした方が安いんだもの!

同じ種類の肉でも、パックの量によって

グラム当たりの金額が違う(大量=安い)

となると「そりゃ安い方がいいわ♪」

野菜や果物も、まとめ買いをした方が

1個当たりの金額が安い、となると

「そりゃ安い方がいいわ♪」

そう考えるのが、節約を心がける主婦心(´ε` )♥

なぜか失せる「料理へのやる気」

大量にまとめ買いをした時点では

「よ~し!アレとかコレとか♪常備菜も作っちゃうぞ!」

張り切っていたのに・・・

いざ食事の支度!となると

突然面倒になりチャチャッと出来る

定番メニューで済ませてしまう。

いつも行方不明になる「私の料理へのやる気」

どこいったか知りませんか?(;▽;)

「やる気」VS「主婦心」戦いの結果

「やる気」はしょっちゅう行方不明になるけれども

「そりゃ安い方がいいわ♪」の主婦心は失わない(´ε` )♥

しょっちゅう繰り広げられる

「やる気」VS「主婦心」の戦い。

両者ともに譲らずそこそこの食材を

無駄にする経験を経てたどり着いた結論がコレ↓

まとめ買い食材の保存 肉魚

全部小分けして冷凍しちゃう!

大体1回に使う(だろうと思われる)分量にザックリ分けて

とにかく全て冷凍してしまいます。

干物の魚は1枚ずつ・鶏のもも肉も1枚ずつ。

剥き身アサリ(写真左上)は冷凍庫用バッグにザザッと。

料理へのやる気うんぬん、の前の

買ってきた食材を冷蔵庫に仕舞う段階で

エイッ!と分けてしまいます。

小分けするのは確かに面倒くさい!(笑)

確かにこの作業、少々面倒くさいんですヽ(`Д´)ノ

ですが、この【小分けするか・しないか】

その後の使い勝手が大きく変わるんです!

使いたい量だけサッと取り出せるので

解凍時間の短縮にもなるし・・・

「ハンバーグ作ろうと思ったけど挽肉の塊が大量すぎ!」

「沢山作るのも面倒!」

「解凍した物をまた凍らせるわけにもいかない!」

ハンバーグ調理へのやる気喪失( ノД`) ←なんて事にもならないw

下ごしらえをしてから冷凍保存したほうがいい?

いいかどうか?と聞かれたら・・・

「そりゃ下ごしらえしてから冷凍した方がイイと思う」

と思います。

下味がついていれば、料理する時に楽ですしね。

鶏ササミなんかはボイルしてあれば、そのまま使えますしね。

そりゃ下ごしらえをしてから保存すれば、後で楽だと思いますよ。

と、思いますが・・・

そこまで手間をかけようとすると、挫折します←私の場合ですが(·∀·)

下味をつける・ボイルする、その前に冷蔵庫に入れちゃう。

↑その日にやらない(事が多い)

↑賞味期限が迫る(事が多い)

↑せっかくまとめ買いしたのにドバッと1回で使っちゃう。

まぁ、無駄にしちゃうわけではないので

それもそれでアリかもしれませんが

1度の食事で食べきれずに同じおかずが続いたり

もしくは、残すのが嫌で食べすぎちゃったりもするし・・・

何より「安く大量にまとめ買いして色々作ろう」

と考えていただけに、なんかガッカリするんですよね(笑)

まとめ買いをする食材を決めておくと楽♪

「なんかガッカリ」を何度か繰り返した結果

・自分がまとめ買いしておくと便利な食材

・自分がまとめ買いすると失敗する食材

がある、と気が付きました。

私の場合は・・・

魚の干物・鶏もも肉・合いびき肉・豚肉(部位はその時により)

を、よく使うのでまとめ買いします。

鶏ササミ・鶏手羽・魚切り身

これらは、使わないわけじゃないんですが

なぜか冷凍庫で霜がつくまで放置する確立が高い(笑)

もちろん御家庭によって違うと思うんですけど

私の場合は、このパターンが多いんですね(·∀·)

この日は・・・

剥き身アサリ・さんまの干物
豚切り落とし・合いびき肉
塩さば・鶏もも、を購入しました↓

まとめ買い食材の保存 肉魚

無事、着々と消費しております。

冷凍保存と言えば・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする