食材の管理を簡単に!賞味期限切れや冷蔵庫野菜の発芽にさようなら!

簡単な食材管理方法

冷蔵庫の人参や玉ねぎから芽が出ていたり

あると思っていたツナ缶が切れていたり

無いと思って買ったカレールーが何箱もあったり

いつの間にかヨーグルトの賞味期限が切れていたり

食材の管理でウッカリする事ありますよねヽ(;▽;)ノシマッターーー

食材管理はしたいけど面倒くさいと続かない

「食材を無駄にしない方法」「食材管理」

などで検索すると色々な方法が出てきます。

でも・・・

レシートを冷蔵庫に貼り付けるのは・・・

→ いまいち見にくくて管理がしづらい。

食材名を書いたマグネットを作るのは・・・

→ たまに買う食材の対応がちょっと面倒。

そもそも、これが出来るくらい私がマメだったら

野菜の発芽率はもっと低いはず!(/ω\)

毎日の事だから、簡単じゃないと続かない!ヽ(`Д´)ノ

冷蔵庫の中味と乾物などの食材を一括管理

そんなズボラな私がたどり着いた

自宅にある食材の一括管理方法がコレ!↓

食材管理方法

百均のマグネット付きホワイトボードを冷蔵庫にペタリ。

冷蔵庫の中味と、その他の食材の品名を記入。

使い切ったら消す、買ってきたら記入する。

ただそれだけ。

冷蔵庫に貼ってあるけれど

冷蔵庫の中味以外の食材も記入してあります。

毎日の事だから簡単なのが一番

最初はジャンルで色分けしたり、残量を書き換えたりしていましたが

それすら面倒になり(笑)品名を書くだけになってます。

※赤字や数量が書いてあるのは前の名残りです

ざっくりとジャンルを分けて記入してあって

左から【野菜→肉魚→冷蔵冷凍品→乾物など】という感じ。

食材管理方法

日々のちょっとした無駄が劇的に改善♪

たったこれだけの事で・・・

・食材の賞味期限切れ

・野菜からの発芽

・買い置きがある食材の二重買い

・冷蔵庫を開けたまま献立で悩む

という「日々の無駄」がなくなりました♪

食材の在庫全体の見える化がポイント

食材の賞味期限切れも激減したのですが

面倒くさがりの私は、ホワイトボードに

賞味期限は記入していないんです。

賞味期限を書いていないのに

どうして賞味期限切れが激減したんだろう?

と、我ながらちょっと不思議だったんですが・・・

どうやら食材の在庫全体の見える化をしたことで

献立を考える時に「あぁコレそろそろ使わないとな~」

と思いだせるようになったからだと思います♪

ちょっとイラッとする弱点はコレ

このホワイトボード、サイズはA4なのですが

あまり小さい字で記入すると、書いたり消したりする際

手が触れた部分の文字が消えて、イラッとしますので注意(笑)

最初は調味料などの在庫も、全て記入していたのですが

かなり小さい字で書かねばならず「イラッ!」とすることが

多かったので書くのを止めました。

食材管理と言えば・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする