ドラムの練習 リハーサルスタジオを使うには? ②ちょっとだけ役に立つ 予約電話のタイミング

目安時間:約 9分

 

リハーサルスタジオって

音楽やっている人ばっかり集まるところだから

なんか特別な「暗黙のルール」があるのかな?

 

 

前回の記事↓で

ドラムの練習 リハーサルスタジオを使うには? ①個人練習を活用しよう

お得な個人練習を予約して、ドラムを叩ける

ってトコまでは説明しましたが・・・

 

いざ!スタジオに電話したり

行ったりするのって緊張しますよね!!(笑)

スポンサーリンク

 

まずは、前回の内容を確認!

 

・スタジオの探し方

→ネットを活用して近くのスタジオを調べよう♪

 

・料金などシステムの確認

→会員登録に必要な物・営業時間などの確認をしよう♪

 

・バンド練習と個人練習の違い

→バンド練習の予約が無い部屋を安く借りて練習しよう♪

 

・個人練習の予約の仕方

→個人練習は安くスタジオを借りられますが

前日にならないと予約できない場合が多いです。

予約の際には必ず「個人練習の予約を」の一言を忘れないようにしよう♪

 

 

前回の記事の中でも、チラッと説明したのですが・・・

 

◆ネット予約が可能なスタジオでも

 個人練習の予約は電話でしか出来ない

 

◆予約開始は前日から

 

このパターンが多いと思います。

 

個人的に、そこそこ色んなスタジオを

利用させてもらいましたが

多少の差はあっても、大体このシステムでした。

 

あ、平日の昼間限定で一週間前から

予約できる便利なキャンペーンをやっている

スタジオあったなぁ・・・便利♪

 

 

個人練習は、安価でスタジオが使えますが

あくまで「バンド練習の予約が入っていない場合に限り」

なんです。

 

そりゃ・・・安い個人練習料金より

通常のバンド料金で使って欲しいですよね(笑)

 

 

 

 

前置きが長くなりましたが・・・

 

 

という事で!

 

ちょっとだけ役に立つ「予約電話のタイミング」最初は特に 丁寧にして欲しいー♥

 

スタジオの規模によって

働いているスタッフさんの人数は

バラバラですが・・・

 

電話を受けるためだけのスタッフが

常駐しているところは無いです。

 

 

それは、どういう事かと言うと・・・

 

・スタジオに来た人に、今日のスタジオの場所を案内したり

・スタジオで使うマイクなどの機材を用意したり

・スタジオ代の料金の支払いを担当したり

・スタジオの入れ替えの作業をしたり

 

 

と、数々の仕事をしながら、さらに・・・

 

 

・貸し出している楽器や機材のメンテナンスをしたり

・スタジオ内でのトラブルや質問に対応したり

・ロビーの灰皿やゴミ箱の掃除をしたり

・予約や問い合わせの電話を受けたり

 

 

しているんですよね。

 

 

 

スタッフの皆様!

いつもありがとうございます!

 

 

 

 

・・・お察しいただけましたでしょうか?(笑)

 

 

 

あえて2つに分けて書いてみたんですけどね。

 

 

最初に書いたコッチ↓

 

・スタジオに来た人に、今日のスタジオの場所を案内したり

・スタジオで使うマイクなどの機材を用意したり

・スタジオ代の料金の支払いを担当したり

・スタジオの入れ替えの作業をしたり

これって、スタジオの入れ替え時間の前後に

 

一度に押し寄せる内容なんです。

 

 

 

 

に、対してコッチ↓

 

・貸し出している楽器や機材のメンテナンスをしたり

・スタジオ内でのトラブルや質問に対応したり

・ロビーの灰皿やゴミ箱の掃除をしたり

・予約や問い合わせの電話を受けたり

 

これって、空き時間にやれたり

 

何か発生した時に都度対応することなんです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

あ。つまり今やろうとしてるのは?

 

・貸し出している楽器や機材のメンテナンスをしたり

・スタジオ内でのトラブルや質問に対応したり

・ロビーの灰皿やゴミ箱の掃除をしたり

 

・予約や問い合わせの電話を受けたり

↑コレ!いまやろうとしてること。

 

 

スタジオによって、入れ替えのタイミングって

設定が色々あるんです。

 

毎時ジャスト00分にのみ

入れ替えを行うところもあれば

00分と30分に入れ替えがあるスタジオもあります。

 

つまり、この入れ替えの時に電話しちゃうと

出てくれたスタッフさんが忙しかったり

または、電話に出てもらえないって可能性もあります。

 

 

いや。

 

これって、スタッフさんに悪いから♥

 

じゃなくてですね(笑)

 

 

 

右も左も分からず、最初に電話した時に

丁寧に教えて欲しいじゃないですか♥

 

なので、最初から忙しいと分かっている時間は避けて

予約や問い合わせの電話をしたほうが

丁寧に対応をしてもらえる事が多いっていう話です。

 

 

 

利用しようとしているスタジオが

どの時間帯に入れ替えをしているのか?は

ホームページがあれば確認できますから♪

 

 

あ、入れ替え時間が

やたらと細かく分かれているところは・・・

部屋数自体が多かったりして

そうなるとスタッフさんの人数も多いし

どの時間帯でもバタバタしてます(笑)

 

まぁ夜はやっぱり混雑することが多いので

平日の昼間とかに電話できるなら

その方がいいと思います♪

 

 

 

 

長々書いた割に・・・

 

大した話でもなかった気はしておりますが(笑)

 

いいんです!

 

ちょっとだけ役に立つ

 

とタイトルに入れましたので(笑)

 

次回はもう少し役に立つ話かと・・・(笑)

 

今回も読んで頂きありがとうございました♪

 

 

 

 

続きはコチラ↓

 

ドラムの練習 リハーサルスタジオを使うには? ③スタジオに行ってやる事

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています♪

ぽちっ♪と応援よろしくお願いします♪

ドラムランキングにほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
一打入魂♪ ちどり が叩きます
ちどり

管理人:ちどり

プロフィール:15歳でドラムを始める。ドラム教室に数ヶ月通った後は、先輩ミュージシャンから知識を吸収しつつほぼ独学で練習。数々のバンドに在籍し、2009年からはレッスンも開始。現在40代半ば。

カテゴリー
注目記事
タグ
スポンサードリンク




アーカイブ
最近のコメント
    メタ情報

    ページの先頭へ