ドラムの練習 リハーサルスタジオを使うには? ①個人練習を活用しよう

ドラムセットを叩いて練習をしたい!

「リハーサルスタジオ」なる場所で

練習できるみたいだけど

いきなり行って使わせてもらえるのかな?

 

ドラムを始めるにはどうすればいい?

↑コチラの記事の中で

 

「とりあえずドラムセットに触ってみるには

 バンドの練習スタジオに行ってみましょう♪」

 

という話をしました。

 

でも・・・

一打入魂!ちどりが叩く♪

でもお話している通り

私もドラムを始めてすぐの頃は

「練習スタジオの存在」を知りませんでした。

 

そして・・・

「練習用のスタジオと言うのがあるらしい」

という事を知ってからも

最寄のスタジオでの練習にたどり着くまでは

結構大変でした。

 

何が大変だったか、は

後ほどお話しするとして・・・

スポンサーリンク

 

 

リハーサルスタジオの探し方

 

 

まずは、近くのスタジオを探してみましょう。

 

スマホやパソコンで

 

地名○リハーサルスタジオ 

地名○バンド練習

 ※ ○はスペース(空白)です

 

と、入力して検索してみると

沢山の情報が出てきます。

 

 

また、スタジオ検索のサイトもあります。

これもなかなか便利ですよ。

首都圏・関西エリアにお住まいでしたら

コレ↓を見てみるといいと思います。

 

ミュージシャンのための音楽スタジオ検索サイト「さがスタ」

↓バナークリックでサイトが見られます。
「さがスタ」使いやすい音楽スタジオ検索サイト

 

 

 

ご自宅や勤務先などの近くに

スタジオは見つかりましたか?

 

「近くには無かった」って場合もあると思うんですよね。

 

その場合は・・・

音を出せる場所を探して

楽器(ドラム)を持ち込む、という

方法を取ることになりますかね・・・

 

ちょっと触ってみたい、って気持ちで

そこまでするのは大変ですよね^^;

 

スタジオは無くても

個人でレッスンをやっている先生が

意外と近くに居たりすることも・・・

あるかもしれませんので

 

  地名○ドラムレッスン

  地名○ドラム教室

  地名○ドラム習いたい

 

など、色々な言葉で検索してみるのも

いいと思います。

 

 

 

 

見つけたスタジオの システムを調べてみよう

 

 

リハーサルスタジオが見つかったら

ホームページを見て(大体あると思うので)

システムを調べてみましょう。

 

 

 

・・・システム?

 

・・・なんの?

 

 

そうですよね(笑)

 

 

 

 

スタジオは大体どこも時間貸しになっています

 

・部屋の広さ

・利用日が、平日なのか土日祝日なのか

・時間帯

 

などによって、1時間の料金が変わってきます。

 

 

 

 

また、スタジオによっては

 

・平日3時間パック

・深夜6時間パック

 

など普通に1時間ずつ借りるよりも

割安で借りられるパックがあったりもします。

 

営業時間もお店によって

違うので、確認しておくといいですね。

 

 

 

利用するには

 

事前に予約をしておく必要があります。

もちろん空いていれば

いきなり行っても貸してもらえますが

基本的には予約制ですね。

 

電話のみで受付のところもあれば

ネット予約が出来ることもあります。

 

 

 

 

それから・・・

 

・会員制かそうでないか

・会員制の場合の入会金

・更新料の有無

・身分証明書の提示の有無

 

あたりも、確認しておくと

いいと思います。

 

私が使ったことがあるところは

大体会員に登録が必要で

入会金は数百円でした。

 

スタジオには高価な楽器や機材が

ありますし、身分証明書の提示は

大体必要でした。

 

 

 

で!ここから大事な話!

 

 

色々書きましたが・・・

 

一人で、もしくは二人で

スタジオに入る場合は

 

「個人練習」

というシステムが存在します。

 

大体のスタジオには

あると思います。

 

 

スポンサーリンク

 

「個人練習」と「バンド練習」の違いは?

 

 

個人練習とバンド練習。

その名の通り・・・

 

「個人で練習するか」

「バンドで練習するか」

 

の違いなんですが

料金や予約方法が、かなり変わってきます。

 

 

 

 

個人練習の定義

 

スタジオに入る人数が決められています。

場所によって若干違いはあるかもしれませんが

 

入室人数 1~2人まで

 

としているところが殆どです。

 

「4人でスタジオに入るけど

 各々それぞれが、個人的に練習するだけです」

↑これは個人練習ではありません(笑)

4人だから。

 

 

「4人でスタジオに入るけど

 2人はいつも休憩しているので

 部屋にはいつも2人しか入りません」

↑これも個人練習ではありません(笑)

4人とカウントします。

 

 

念のために、書きましたが・・・

そもそも「ドラムを触りにスタジオへ」

っていう話なので、基本的には1人ですかね(笑)

 

 

料金の違い

 

バンド練習の場合は

大体小さい部屋で安くても・・・

1時間 1500円位からですね。

 

先ほど書いた様に

6時間パックとかにすると

1時間あたりの料金が

安くなる場合もありますが

まぁ、普通に借りた場合

安くても1500円位。

 

ステージを想定した練習が

出来るような広い部屋だと

1時間 5000円なんていう

料金のところもあります。

 

超大人数のバンドさんだと

広い部屋を使わざるおえないし

ある程度の大人数で割るなら

料金も大したことないのかもしれませんが

まぁ・・・4人とかのバンドでは

なかなかそんなスタジオは入らないです(笑)

 

話がそれました^^;

 

 

次に個人練習の場合

↑それを早く説明しろ(笑)

 

これまた場所によりますが

 

一人当たり 1時間 500円~1000円くらい。

 

なんと安いのでしょう♪

全然違うんですよ!

 

これだったら

気軽に個人練習に入って

ドラムが触れますよね♪

 

しかし・・・

 

個人練習には

いくつかのルールがあるんです。

続けて説明しますね。

 

 

予約方法が違う

 

今説明したように

「個人練習は激安!」なのですが

スタジオ側からしてみると・・・

 

同じ部屋を貸すなら

高い料金で使ってもらいたい

 

っていうのは当然ですよね(笑)

 

 

 

ですが・・・

 

誰も借りてくれないよりは

安くても借り手が居た方がいい

 

これも至極当然の話。

 

 

 

つまり個人練習とは、言い換えると

 

バンド練習で予約の入っていない部屋を

安く貸してもらうシステム

になるんです。

 

 

 

なので、大体は

 

利用希望日の前日じゃないと

予約を取ることが出来ない

 

かつ、ネット予約のあるスタジオでも

 

個人練習の予約は電話のみ!

というところが多いと思います。

 

 

 

そして予約を取る際には「必ず」

 

個人練習の予約をお願いします」

と言って下さいね!

 

今説明したように

スタジオ側はバンド練習の方が

儲かりますからね(笑)

 

「個人練習」と申告しない場合は

通常料金である「バンド練習での予約」と

みなされてしまいます!注意!!!

 

 

 

スタジオによっては

部屋数が沢山あって

夜や週末は埋まっちゃうけど

平日の昼間は空きが多い

っていうところもあるんですね。

 

で、調べてみると

平日限定 個人練習 1週間前から予約OK

なんていうありがたいシステムがあったりもします。

 

色々調べてみて

お得にスタジオを借りて(笑)

練習しましょう♪

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

ドラムの練習 リハーサルスタジオを使うには?

 ①個人練習を活用しよう まとめ

 

・スタジオの探し方

→ネットを活用して近くのスタジオを調べよう♪

 

・料金などシステムの確認

→会員登録に必要な物・営業時間などの確認をしよう♪

 

・バンド練習と個人練習の違い

→バンド練習の予約が無い部屋を安く借りて練習しよう♪

 

・個人練習の予約の仕方

→個人練習は安くスタジオを借りられますが

前日にならないと予約できない場合が多いです。

予約の際には必ず「個人練習の予約を」の一言を忘れないようにしよう♪

 

 

 

 

 

おまけの話

 

 

冒頭に書いた、私の話・・・

 

「練習用のスタジオと言うのがあるらしい」

という事を知ってからも

最寄のスタジオでの練習にたどり着くまでは

結構大変でした。

 

コレの続きなんですけどね(笑)

 

何が大変だったかと言うと・・・

 

30年近く前のことなので

当然インターネットが無い。

 

音楽雑誌に載っているスタジオは

我が家からは遠いところばかりだったので

スタジオ探しはもっぱら電話帳!(笑)

 

職業別の電話帳を手に

スタジオの「ス」の欄を見て

端から電話をかけまくったんですが・・・

 

 

 

「はい、●●フォトスタジオです♪」とか。

 

「はい、アトリエ■■スタジオです♪」とか。

 

「はい、▲▲ビデオスタジオです♪」とか。

 

 

 

「スタジオ」にも色々ございました(笑)

 

 

 

続きはコチラ↓

②ちょっとだけ役に立つ 予約電話のタイミング

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています♪

ぽちっ♪と応援よろしくお願いします♪

ドラムランキングにほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
一打入魂♪ ちどり が叩きます
ちどり

管理人:ちどり

プロフィール:15歳でドラムを始める。ドラム教室に数ヶ月通った後は、先輩ミュージシャンから知識を吸収しつつほぼ独学で練習。数々のバンドに在籍し、2009年からはレッスンも開始。現在40代半ば。

最近の投稿
カテゴリー
タグ
最近のコメント
スポンサードリンク




アーカイブ
メタ情報

ページの先頭へ