ドラムを始めるには どうすればいい?

『よ~し!ドラムを始めることにしよう♪』

 

と、心に決めたけど・・・

 

はて?始めるにはどうすればいいの?

 

ドラムってちょっと特殊な楽器なんですよね^^;

 

「どうやって始めたらいいのかが分かりにくい!」という(笑)

 

 

コンサート会場や、ライブハウス、あとは・・・生演奏をしている飲み屋さんとか(笑)

 

ドラムセットを目にするのって、そんな感じの場所ですよね。

 

 

プロミュージシャンもそうですが、趣味でやっている人は

 

一体どうやってドラムを始めたのか?

 

何通りかある「ドラムの始め方」を紹介していきますね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

手で持って運べる楽器の場合

他の楽器・・・

例えばギターとか、バイオリンとか、サックスとかの・・・

始めよう → とりあえず楽器を手に入れよう

という流れになることが多いと思うんですよね。

 

 

 

手に入れて、分からないながらもチマチマいじってみて

一人じゃどうにもならず、アドバイスをくれる人も居ない場合

教室に通ってみたり、教則DVDや教則本を購入してみたり。

 

 

 

「ちょっと自宅じゃ音が出せないな」って場合も

「んじゃ、カラオケボックスでも行くか」とか比較的簡単に解決策を思いつくと思います。

 

 

 

 

絶対手に持って運ぶことは出来ないけど身近な楽器→ピアノ

 

 

ピアノもね、年齢問わず「始めてみよう」と思う人は多いと思うんです。

 

でも、街には「ピアノのスクール」が割と沢山あるんですよね。

特に興味の無い人でも「ピアノ教室」の看板を

目にしたことが有る人は多いと思います。

 

自分が弾ける弾けないは別にして・・・学校にはピアノがあったし

実際見たことがあると言う意味では、馴染みのある身近な楽器ですね♪

 

自分のピアノが欲しいな♪となれば、グランドピアノやアップライトピアノじゃなくても

とりあえず鍵盤に触りたい場合、電子ピアノという選択肢が浮かぶと思うんです。

 

 

 

繰り返しになりますが・・・

 

 

ドラムってどうすれば始められるかが分かり難い!w

 

 

スポンサーリンク

 

ドラムを始めたい! けど???

 

 

 

◆楽器を買わなきゃいけないの?→何を買えばいいか判らない。

 

◆ドラム教室に通えばいいの?→ドラム教室の看板ってあんまり見ない。

 

◆そもそもドラムってどこで叩けるの?→全然分からない・・・・。

 

 

ドラムって、なかなか「始め方のハードルが高い楽器」なのではないかと。

 

 

で、その割に・・・

 

一回叩いてみたいと昔から思っていた♥

 

って、よく聞くんですよね(笑)

 

 

 

 

ドラムを始めるには

 

色んな始め方があるので、いくつか紹介しますね♪

 

 

 ドラムスクール(教室)で始める

 

 

ドラムスクールを探す!

 

→な~んにも分からないので、まずは教室に入ってみたい!

 

大手の音楽教室には「ドラムコース」をやっているところがあります。

↓参考リンク

http://school.jp.yamaha.com/music_lesson/course_index/drums/

 

http://www.shimamura.co.jp/lesson/course/drum/

 

 

大体どこも「見学可能」だったりするので、まずは勇気を出して見学を申し込んでみましょう♪

レッスンの雰囲気、先生や生徒さんの感じを見たり・・・

個人レッスンかグループレッスンか?料金は?など気になることを質問してみるといいですよ♪

 

 

個人レッスンで始める

 

 

大手スクールじゃなくて個人的に習ってみたい!

 

→やりたいことが決まっているので、それを教えてくれる先生に教えてもらいたい!

 

バンドの練習をする音楽スタジオ、という物があるのですが

足を運んでみると「個人レッスンの案内」が掲示してあるところもあります。

自宅の近くで習いたい場合は、通える場所にあるスタジオでレッスンをしていないか

探してみるのもひとつの手です♪

↓スタジオ検索参考リンク

http://studio-navi.jp/pc.html

 

やりたいコトやジャンルがハッキリ決まっている場合は、それに合った先生に教えてもらいたいですよね♪

ネットで色々と情報を探して、やりたいことを教えてくれそうな先生を探してみると

沢山情報が得られます♪

↓参考リンク

http://drums.noahmusic.jp/

 

 

とにかく触って始めてみる

 

 

とりあえず触ってみたい!!

 

→ちゃんと叩けなくても、ドラムセットの前に実際座ってみたい! 「ドン♪」ってやってみたい♪

 

バンドの練習スタジオには、ドラムセットが置いてあるところが多いです。

もちろん部屋は防音仕様になっています。

 

大体どこのスタジオも「個人練習」というシステムがあり

一時間500円~800円くらいで借りることが出来ます。

会員になるシステムが有るところ、無いところ色々ですが

身分証明書の提示を求められることは多いです。

 

太鼓やシンバルはそろっているので、スティックだけ持参すれば

とりあえずドラムに触ってみることが出来ます♪

 

ただし、スタジオも楽器もレンタルするものなので

壊してしまったり、汚してしまったりすることの無い様に

スタジオの使い方など、分からないことはスタジオの人に質問するようにしましょう。

 

あ。念のために言っておきますが・・・

叩き方までは教えてもらえませんからね(笑)

そこはお間違えの無いように。

 

ドラムの練習 リハーサルスタジオを使うには? ①個人練習を活用しよう

 

 

 

ドラムを叩いて「何がしたいのか?」を考えて選ぼう

 

あなたが楽しいと思える環境で叩くことが大事!

 

 

「ドラム」って楽器の存在は有名なのに、やってみたいとなると

どうしていいやら「はて?」と、なりがちなドラムですが(笑)

探してみると意外と近くに叩ける場所や、教えてくれる教室があったりします♪

 

いきなり楽器を買う必要はありません!

お友達にバンドをやっている人が居れば、ちょっと聞いてみるのもひとつです。

 

それから、大切なのは・・・

自分が楽しい♪と思える環境で叩くこと!

 

習うことを決めた場合でも、教室の方針・先生のタイプ・何を目的としたスクールなのか?など

同じ「ドラム教室」でも種類は色々あります。

 

ちょっとした趣味でやってみたいだけなのに、プロを目指す人が通うような教室では

楽しめないこともあると思いますし、その逆もあります。

決まったカリキュラムに沿って進めていくところ・自分のやりたい曲を教えてくれるところ

レッスンの内容も本当に様々です。

 

 

 

始め方を選ぶ基準は?

 

 

 

え? じゃあ結局・・・

 

何もわからない状態で何を基準に選べばいいの?

 

 

 

細かい内容はやってみないとわからない、と思いますが

「自分がドラムをどんな風に叩いてみたいか」という想像は出来ますよね♪

 

叩く場所を探す前に、その想像をしてみてくださいね。

どんなことでワクワクしましたか?

 

ワクワクする気持ちを忘れずに、自分に合った環境を探して

ドラムを楽しんでくださいね♪

 

「うーん、それでもよくわからない?」と言う場合は

コメントで質問してみてくださいね♪

 

 

 

因みに私は・・・

 

どうやって始めたかと言うと、近所にあった大手音楽教室に行きました。

が・・・その教室はすぐに辞めちゃいました(笑)

その後どうやって練習していったのか・・・

 

詳しい話は「一打入魂!ちどりが叩く♪」をご覧ください♪

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています♪

ぽちっ♪と応援よろしくお願いします♪

ドラムランキングにほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
一打入魂♪ ちどり が叩きます
ちどり

管理人:ちどり

プロフィール:15歳でドラムを始める。ドラム教室に数ヶ月通った後は、先輩ミュージシャンから知識を吸収しつつほぼ独学で練習。数々のバンドに在籍し、2009年からはレッスンも開始。現在40代半ば。

最近の投稿
カテゴリー
タグ
最近のコメント
スポンサードリンク




アーカイブ
メタ情報

ページの先頭へ