楽器を使わない(ちょっと変な)ドラムの練習① グリップの強化

ドラムを始めて間もない頃

私が師匠に言われてやっていた

ちょっと変な練習を紹介します。

 

コチラの記事→自宅で出来る簡単な練習方法

で紹介した、雑誌や新聞に的を書いて

練習する方法も、私がド初心者の頃に

やっていた練習のひとつです。

 

スティックの軌道を

無駄の無いものにするのに

結構後々役に立ったなぁと

思っています。

 

で、同じように

師匠に言われてやっていた

ちょっと変わった練習・トレーニング

紹介しますね。

スポンサーリンク

 

 

・・・紹介する前に、ちょっと前置き

 

 

 

 

今から紹介するトレーニングは

スティックをしっかり支える(グリップする)

手の筋肉の一部を、意識して動かしてあげよう!

というものなのですが・・・

 

 

ドラムが練習出来る時間や場所であれば

 

こんなことやってないで 叩いてください(笑)

 

 

通勤途中とか・・・

テレビ見ながらとか・・・

ちゃんとした練習ができない時に

やる程度で大丈夫です♪

 

 

グリップ筋を鍛えるトレーニング

 

グリップ筋を鍛えるトレーニング

 

【用意するもの】

・消しゴム または 洗濯ばさみ

 

 

 

スティックをしっかりグリップするのに

使う筋肉は・・・

 

 

この、親指と人差し指の間の

赤丸の部分になります。

 

腕の筋肉も使うので

もちろん、この部分だけで

支えている訳では無いのですが

この部分の筋肉は重要です。

 

ドラマーに限らず

棒状のものを握る動き

仕事などで頻繁にしている人は

ここの筋肉がモリッ♪

発達していたりします。

 

 

 

 

念のため もう一回言いますが・・・

 

スティック握ってパタパタ

やれる時は、そうしてくださいね。

 

 

 

では、消しゴムを用意して・・・

 

 

 

ココに挟んでギュッ♪ギュッ♪(笑)

 

 

 

いや、これ意外に疲れるんですよ~。

 

 

 

なので・・・

 

 

 

「消しゴムはちょっとキツイな」

って方は・・・

 

スポンサーリンク

 

グリップ筋を鍛えるトレーニング その②

 

 

洗濯ばさみを用意して・・・

 

 

 

(笑)

 

 

 

そう!

 

 

 

こう持って・・・

 

 

 

 

 

ギュッ♪

 

 

 

ギュッ♪ギュッ♪

 

 

 

 

 

 

「なんだよーコレー」

 

って思いました?(笑)

 

 

だから

「ちゃんと練習できる時はこんなことやってる場合じゃない!」

ってお伝えしたじゃないですか~(笑)

 

 

私は通勤中に大真面目にやってました!(笑)

 

 

冬物のコートと言うコートの

ポケット全てに、洗濯ばさみ仕込んでました!

 

 

グリップがしっかりすると

手にマメが出来てイタイ!!ってことも

無くなりますしね。

 

ちょっとの時間でも

トレーニングしたいな♪

って方は、是非やってみてくださいね♪

 

 

ちょっと変な練習。

もうひとつはコチラです↓

ちょっと変な練習 スティックの軌道修正

 

 

 

ブログランキングに参加しています♪

ぽちっ♪と応援よろしくお願いします♪

ドラムランキングにほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
一打入魂♪ ちどり が叩きます
ちどり

管理人:ちどり

プロフィール:15歳でドラムを始める。ドラム教室に数ヶ月通った後は、先輩ミュージシャンから知識を吸収しつつほぼ独学で練習。数々のバンドに在籍し、2009年からはレッスンも開始。現在40代半ば。

最近の投稿
カテゴリー
タグ
最近のコメント
スポンサードリンク




アーカイブ
メタ情報

ページの先頭へ