ドラム上手くなりたい! 「一瞬で変わる事」と「積み上げる事」

目安時間:約 12分

 

ドラムの上達に「練習が必要」なのは

勿論その通りなんですが・・・

ただ闇雲に「やればいい」ってモノでもない!

アナタがいま、行き詰っていることは何ですか?

スポンサーリンク

 

 

「ドラムって難しいでしょ?」ってよく言われますが・・・

 

 

「誰でも叩けば音は鳴る」

 

という部分では、簡単な楽器だと思います。

 

 

 

 

なので、始めてドラムを触った人でも

 

「よく分からないけど楽しいな♪」

 

って事を、すぐに実感できる楽器

ではないかと思うんですよね。

 

 

 

とは言え・・・

 

目標を持って練習を始めていくと

色々なところでつまずくと思います。

 

 

 

◆手が思うように動かない

 

◆足が思うように動かない

 

◆オカズで何をやっているか分からない

 

◆セッティングが上手くできない

 

◆スピードについていけない

 

◆リズムキープが出来ない

 

◆スムーズに叩くことが出来ない

 

・・・などなど。

 

 

で、やっぱり

 

上手くなるには練習が必要!

 

なのは、その通りなんです。

 

それは間違いないんですが・・・

 

 

 

 

一瞬でググッと上達に近づく!

 

って事もあるんです!

 

 

 

逆に・・・

 

ひたすらコツコツ

 

積み重ねていくしかない!

 

って事もあります。

 

 

 

「そうだったのかー♪光が見えた~♪ 一瞬で変わる時とは?

 

一瞬で変わる、ググッと上達する。

 

夢のような話ですね~(笑)

でもそんな時があるのは本当です♪

 

 

 

 

例えば・・・

 

◆実はスティックの持ち方がおかしかった

◆実はセッティングが身体に合っていなかった

◆実は手足の使い方が間違っていた

◆実は叩く手順や場所が間違っていた

 

なんていう場合。

 

 

 

◆持ち方を直したり

◆セッティングを直したり

◆手足の動かし方を変えたり

◆手順や場所を修正したりしてみたら・・・

 

 

 

「出来なかったのがウソみたいに

 

 一瞬で変わった。急に出来る光が見えた♪」

 

なんてことがあるんです♪

 

 

 

 

コチラの記事も参考にして下さいね↓

 

ドラムのセッティングが遅い! と言われる | 時間短縮・安心確実なセッティングのやり方

 

 

 

 

ただココで問題なのは・・・

 

 

 

「自分が分かっていないこと」を

 

「自力で自覚するのは難しい」ということ。

 

 

自力で出来ないわけでは無いんですよ。

ただ、なかなか難しい。

 

独学で出来ますか?の質問の答えとして

出来るけど大変ですよ。ってなるのは、この部分。

 

ドラム教室・レッスンなどのいいところって

「自分で自覚していない分かっていないこと」を

先生に教えてもらえることだと思います。

 

 

 

ただ、ちょっとやってみたいな♪って始めたから

なんとか独学で・・・って事もありますよね。

 

「これがどうにもうまくいかない」って事を

教えて頂ければ「ではココをこうしてみたらどうでしょう?」って

お答えできることもあるので、気軽にコメントくださいね♪

 

 

ちょっとしたアドバイスで

ググッと叩きやすくなったり

スムーズに流れるようになったりすることは

珍しいことではないんです♪

 

 

 

 

でも、アレですよ・・・

 

それを身体に染み込ませて

自然に出来るように習得するには

その後の反復練習が必要だったりはします(笑)

 

なので・・・

 

「あー!ここが違ったから出来なかったのか!」

っていうことが「わかった♪」となっても

厳密に言わせて頂くなら・・・

 

 

「出来ない理由が分かった」だけで

 

「出来るようになった」とは違いますからね!(笑)

 

 

 

 

でも、何が出来ない理由なのかすら

わからない状態で「出来ないなー」って

モヤモヤと上達しない状態が続く、ってことは

無くなります♪

 

練習することがハッキリするので

練習も楽しくなりますし

ドンドン上達すると思います♪

やりさえすれば・・・(笑)

 

 

スポンサーリンク

 

 

「練習は裏切らない!継続して頑張ろう♪」コツコツと積み上げる事とは?

 

継続はチカラなり!チリも積もれば山となる!

 

当たり前の話過ぎてつまらないですね~(笑)

 

とは言え、やっぱり継続して練習しないことには

どうにも上達していかないことってあります。

 

 

さっき言いましたが・・・

「あ~なるほど!そうだったのか!」の後。

「自分のものとして習得するまで」には

やっぱり継続することは必要になります。

 

 

 

代表的な「2大お悩み(笑)」は

 

コレ↓ではないでしょうか?

 

 

◆手順は分かったけど手足がスムーズに動かない

 

◆曲のスピードに手足が追いつかない

 

 

 

これはね、必ず通る道だと思うんです^^;

 

上で書いた様に、

 

◆スティックの持ち方

◆セッティングの状態

◆手足を動かす順番

 

この辺りを確認した後、クリアすしていくには・・・

 

コツコツ積み重ねていくしかないんです!

 

 

 

 

手足の動きを身体に覚えさせて

スムーズに動かせるようになるには・・・

 

反復練習を継続!

 

 

 

筋肉に動きを覚えさせて

早く動くようにするには・・・

 

やっぱり反復練習を継続!

 

 

 

この二つは、一朝一夕には解決しないんです。

 

 

 

 

残念ながら、すぐには成果が出ないんですけどね。

 

でも、練習は裏切りません!!

 

やれば結果は出ます!

 

・・・やらないと変わりません(笑)

 

 

 

*************************************************************

 

 

 

ヒントやアドバイスをもらって

 

「あ、なるほど♪」と突然道が開ける、のは

 

一瞬の出来事ですが

 

それを習得するには

 

反復練習を継続することが必要です。

 

 

 

「やってもやっても出来ないな。。。」

 

と感じている場合、上記のどの段階なのか?

 

をちょっと考えてみてくださいね♪

 

 

正しい練習をすれば必ず上達します♪

 

上達して出来ることが増えていくと

 

ドンドン楽しくなります♪

 

 

質問があればコメントくださいね♪

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています♪

ぽちっ♪と応援よろしくお願いします♪

ドラムランキングにほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
一打入魂♪ ちどり が叩きます
ちどり

管理人:ちどり

プロフィール:15歳でドラムを始める。ドラム教室に数ヶ月通った後は、先輩ミュージシャンから知識を吸収しつつほぼ独学で練習。数々のバンドに在籍し、2009年からはレッスンも開始。現在40代半ば。

カテゴリー
注目記事
タグ
スポンサードリンク




アーカイブ
最近のコメント
    メタ情報

    ページの先頭へ