エレドラで練習するのは 為にならない? その③

ドラムを自宅でも練習したくて

 

ネットで色々調べているとよく見かける

 

エレドラで練習するのは為にならない!

 

コレって本当なの?

 

 

 

今までの記事はコチラ↓

 

エレドラの特性を知って使うことで ドラムの上達に大いに役に立つ

エレドラで練習するのは為にならない? その①

 

エレドラ【だけ】で練習していると生のドラムを叩いた時にその特徴を生かせない

エレドラで練習するのは為にならない? その②

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

エレドラで練習すると 身体に悪いって本当?

 

 

よく見かける「エレドラでの練習が身体に悪い」という話で出てくるのが・・・

 

  • 耳が遠くなる
  • 手首が腱鞘炎になる
  • 腰に負担がかかる

 

この3つ。

 

 

 

今回も、まず結論。

 

正しい使い方をすれば、問題ありません!

 

 

 

まずは耳の話から

 

過剰な大音量で、長時間音楽を聴き続けると

耳鳴りがしたりしますよね。

 

コンサートに行った後なんかに

セミが鳴いているかのような音が

しばらく聞こえたことって無いですか?

 

会場を出てから、やたら声が大きかったりして(笑)

 

ミュージシャンや音楽の仕事をしている人に

難聴が多いって話も聞きますが

やはり長時間ヘッドホンをして音楽を聞き続けるというのは

身体にはよくなさそうです。

 

Wikipediaによると・・・

 

音響外傷は、落雷、爆発、重量物の落下、機械の作動音、金管楽器のような強い音を出す楽器、電気的にアンプで増幅した楽器の音や歌声、大音量での音楽再生、データCDをオーディオCDプレイヤーで再生、などなど、様々な事象によって発生し得る、強いエネルギーを持った音が原因である。さらに、これらにより発生した強力な音(つまり騒音)に長期間さらされると、聴力が回復しなくなり、いわゆる騒音性難聴となる。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3%E9%9F%BF%E5%A4%96%E5%82%B7

 

とあります。

 

つい夢中になって、大音量で長時間休憩もせずに

練習をし続ける、というのは良くないですが

【エレドラで練習=耳が悪くなるというわけでは無い】ですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

次に手首の話

 

腱鞘炎ってWikipediaによると・・・

 

特定の原因は不明だが、指や手首など特定の関節を反復継続的に使うことによる前腕の腱鞘炎が多い。また、関節炎やけがなどから生じることもある。また、職業的にはコンピュータのキーボードを打つ職業や、ピアニスト打楽器奏者などの演奏家、漫画家作家などの筆記具を使う仕事などに従事する者の発症例が非常に多い病気である

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%85%B1%E9%9E%98%E7%82%8E

 

となっています。

 

エレドラって昔は打面が硬いものばかりだったので

確かに長時間叩いたりすると、手首に違和感を覚えたものですが

今は、打面がメッシュ素材など叩いた感触も

アコースティックドラムに近いものがあるので

特別エレドラが手首に良くないとは言えません

 

【エレドラで練習=手首が腱鞘炎になるという事では無い】ですね。

 

ただ、こちらも耳の話と同じように力任せに叩き続けたり

やたらと長時間叩きっぱなしだったりというのは

当然よくないです。

 

 

 

 

最後に腰について

 

 

手首の話でも出てきましたが・・・

昔のエレドラと違って、今のものは

ありとあらゆる面で、使いやすくなっています。

 

セッティングの際のポジションも

昔よりも自由な形に動かせるものが増えました。

 

なので、いまいち叩きにくいな・・・っていう

状態でプレイしなければならないことは

ほとんど無くなってきました。

 

 

エレドラやドラムに限らず、無理な姿勢を続けていると

当然足腰が痛くなったりしますよね。

 

でも、上記の通り最近のエレドラは

自分にあったセッティングが出来るようになってきています

 

従ってきちんと自分に合うセッティングを心がけて

長時間夢中になって叩きっぱなし!なんてことをしなければ

練習が原因で腰痛になることはありません。

 

従って【エレドラで練習=腰痛になるということも無い】です。

 

※今でも安価なタイプのものはお値段なりに可動域が狭かったりはします。

 

 

 

まとめ

 

 

なにをするにしてもやり過ぎは体によくないです。

 

栄養一杯摂りなさい、水分一杯摂りなさいって聞くけど

暴飲暴食はダメ、っていうのと同じ。

運動も間違ったフォームで、とか

身体を休めることもせずに長時間練習とかは

身体に負担がかかります。

 

同じように、エレドラでの練習も

やりすぎたり、間違った使い方をしたら

体調に影響が出ることもあると思います。

 

ですが、特に健康に問題ない状態で、正しい練習に使う分には

「エレドラが身体によくない」ということはないです。

 

 

※ただ、もともと腰痛があるとか

過去に何か身体を痛めたことがあるとか

そういう方は、エレドラに限らず

ドラムを叩く姿勢があまりよろしく無い

という事もあるかもしれないので

主治医の先生に相談してくださいね!

 

 

ブログランキングに参加しています♪

ぽちっ♪と応援よろしくお願いします♪

ドラムランキングにほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
一打入魂♪ ちどり が叩きます
ちどり

管理人:ちどり

プロフィール:15歳でドラムを始める。ドラム教室に数ヶ月通った後は、先輩ミュージシャンから知識を吸収しつつほぼ独学で練習。数々のバンドに在籍し、2009年からはレッスンも開始。現在40代半ば。

最近の投稿
カテゴリー
タグ
最近のコメント
スポンサードリンク




アーカイブ
メタ情報

ページの先頭へ